包茎手術にも様々な方法がある!包茎手術紹介サイト

包茎手術はクリニックによっても変わる!?包茎の悩みを解決しよう! - 包茎手術の海外事情

包茎手術の海外事情

包茎に対する認識は世界中で様々です。そのため包茎手術についても同様のことが言えます。
韓国では最近包茎手術が普及してきて、今では包茎手術を当たり前のように受けています。包茎は恥という日本と同様の文化を持っているようです。むしろ日本よりもそのイメージは強く、先進国なら包茎手術はあたりまえだという捉え方をする人もいるようです。
美容整形が一般的に行われている国でもあるので、包茎手術も同様の整形の一つだと考えている人が多いのも事実です。
イスラム圏では、宗教上の理由から割礼を行っている人が多くいます。割礼は幼少期に行われるので、本人の意志とは関係なく包茎手術が行われています。厳格に行う場合には、生まれたばかりの赤ちゃんに麻酔なしで手術を行うなどの儀式的な部分もあるようです。文化的な理由で割礼を行っている地域も多くあります。
アメリカでは以前はほとんどの男性が包茎手術を行っていましたが、最近では半数程度の男性が手術を受けているという状況になっています。現在では包茎のメリットについて知られてきているので、徐々に包茎手術に慎重になっているようです。多くの男性は幼少期に包茎手術を受けさせられており、成人してから包皮の再生手術を受ける人もいるようです。
ヨーロッパでは仮性包茎の状態は自然な状態だと考えられているため、包茎手術を行うのは真性包茎やカントン包茎のような包茎の状態の人のみになります。
日本では多くの人が包茎手術を受けています。このように国や地域によって差があることは知っておきましょう。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2014包茎手術にも様々な方法がある!包茎手術紹介サイトAll Rights Reserved.